夏コミお疲れさまでした!…いつの間にか、2週間も経ってたんですね。
さて、夏コミの新作が本日より発売です。
ぜひぜひ、聴いてみてくださいね!

夏コミ開始前日にまさかの風邪をひいてしまって1~3日目の間、毎日ホテルの加湿器をMAXにして大槻ロールで寝てました。
何とか熱を下げるまでは出来ましたが出展当日までに治しきれず、完売して早々の撤収となってしまい、本当に済みませんでした。
次回からは体調管理をしっかりしておきます…。

-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・
「小悪魔家庭教師の家族崩壊催眠」
-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・

小悪魔家庭教師の家族崩壊催眠
スパイの快楽尋問催眠の時と同じく傾向音さんとの共作シナリオです。
イラストはdoskoinpo様、CVは沢野ぽぷら様にご協力いただきました。

スパイの快楽尋問催眠の大切なものを奪われるというテーマになっています。
国家や地球とは規模の面では違いますが、誰もが思い描ける身近な存在…というのは心にかなり深い背徳感を感じられるかと思います。
現実ではアウトオブアウトですが、催眠なら最後はちゃんと解除しているので大丈夫。
ぜひやってはいけないことを、体験してみてくださいね!

父性を悪用しまくって堕としにくる家庭教師のお姉さんに洗脳されて、何でもオネダリを聞くパパへと変えられていくものとなっています。そして最後には、大事な娘や妻を裏切って…
特に特別なものを用意する必要は無いですが、本編の展開に必要な説明がありますし、ラストに向けてある対策が必要なため、初回は必ず「リラックス運動」を聞いてから本編に進んでくださいね。
本編から開始して、まあなんというか色々大変なことになっても責任は持てません…。

Dlsiteさんはこちら

FANZAさんはこちら
-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・
内容はこんな感じです
-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・
ふふ♪もう、言いなりパパの完成だね♪
魅了されて気持ちよくなって、完全に私のパパにされちゃったね♪

ねえ、残酷な事実、教えてあげよっか。
托卵されたカッコウのヒナはね、卵から孵るとまず、育てている他のヒナや卵の排除をするの。
モズの巣の中から押し出して落としちゃうんだって。
それなのにね、そんな実の子を排除した相手に、親鳥は一生懸命尽くし続けるの。
そうやって、親鳥は全てを失っても、一羽のカッコウに洗脳されたままになるんだよ♪

パパにとって娘と言えば私。パパは私のパパ。
今の家族より、私を愛するの。

フフフ♪想像しちゃった?自分に置き換えちゃった?
うん、そうだよ、大事なものを排除するの。
このベッドから押し出して、家からも、心からも、取り除くの。
娘さんだけじゃなくて奥さんも、ね♪

そうすれば、心置きなく私だけのパパになれるでしょ♪
最高に気持ちいいご褒美だよね?
人生をかけて育んだ家庭を自らの意思で崩壊させるってことだもん。

ダメだと思ってもどうせやめられない。
それが気持ちいいって、本能が書き換えられちゃった。
どんどんどんどん堕ちていこうね。

そう、パパはすでに洗脳済みのモズの親鳥になっちゃったの。
そして、これからもっと背徳的な暗示、いっぱい植え付けられちゃう。
父親としての本能には抗えないから、もう…絶対に逃げられないよ?
家族に愛想つかされて、後悔に押しつぶされちゃっても…絶対にね♪

そんなのは嫌?元に戻してほしい?家族を裏切りたくない?
へー、そうなんだ。ほら。「XXXXXX(キーワード)」

あはは、もう頷くことしかできないね。
肯定すると切なくて気持ちよくなっちゃうから、しょうがないよね。

…フフ♪オネダリされてまた気持ちよくなっちゃったね。
それはパパが深い催眠状態だから。
…時間をかけて、ここを私とパパだけの巣に変えていってあげる♪

‐‐‐‐‐‐‐‐トラック内容‐‐‐‐‐‐‐‐
01.注意事項(1分)

02.リラックス運動(14分21秒)
リラックス運動時に事前誘導を行います。
視聴にあたって必要なこと、物語のガイダンスも兼ねているので初回はご視聴ください。

03.小悪魔家庭教師の家族崩壊催眠(約1時間37分)
本編です。
初回は必ず「リラックス運動」を聴いた後に視聴して下さい。

04.解除(7分29秒)
解除音声のみを切り出したものです。
本編ラストにも含まれています。

今作は何度もドライ絶頂→セルフの流れとなります。

総再生時間:約2時間

-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・
「あやしい訪問販売にご用心-特殊性犯罪の被害に逢わないための催眠映像プログラム-」
-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・
イジゲントリップ催眠以来のキャンドルマン様との共同制作です!
ある被害男性の主観視点を体験する映像作品となっています。

シナリオのネタバレはできませんが、かなりアンモラルでアングラでヤバめな内容となっています。
自分の夏コミ作品と合わせて、久しぶりにえぐいのを書けたのでとても楽しかったです。
僕はシナリオとノイズカット、動画の演出検討について制作協力させて頂きました。

カラオケ部屋を借りてあーでもないこーでもないと映像演出を検討した際は、まるで大学時代にやっていた自主制作映画の会議のようですごく懐かしくも楽しい時間となりました。
動画畑の末席出身としても演出のイメージ検討やその編集方法の説明などでちゃんと役立てたようでうれしかったです。

最終段階である編集作業は二人同時に行うと演出テンポや編集時の好みで制作物にブレが出てしまうので、音声・動画制作の段階からはキャンドルマンさんが全て制作されています。
圧倒的なボリュームの作品なのでプレスに間に合うかハラハラしながらも眺めることしかできなかったのですが、無事に間に合わせる辺りさすがだと思います。
本当に、本当にお疲れさまでした…。

こちらも来月発売とのことなので、よろしくお願いします!