皆様どうお過ごしでしょうか?僕はスギ花粉が猛威を振るっていて、
毎日アレルギーを抑える薬を飲まないとまともに生活できない状況です・・。
スギの皆様にはそろそろテキトーに花粉をばら撒くより、
もっと落ち着いた受粉の方法を模索してもらいたいです。

さて、それはそれとして、「ちょっとヤンデル彼女の束縛催眠」が発売開始となりました。

-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・
「ちょっとヤンデル彼女の束縛催眠」の販売サイトはこちら
-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・

ちょっとヤンデル彼女の束縛催眠
-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・
ちょっとヤンデル彼女の束縛催眠
-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・
イラストは緑色の心臓様、CVは遠野そよぎ様に担当して頂きました!

珍しいヤンデレものですが、ガチ目なヤンデレだともはやリラックスより恐怖にシフトしてしまいそうなので、
愛が重くてヤンデル感じのラブラブ?な彼女さんのイメージで書きました。
もちろん、個人的に書きたかったのでヤンデレなセリフやシーンもやり過ぎない程度に入れています。

F・A・Sの団地妻の時と同じく、本編ラストの「言いたいセリフ」が先に決まって、それを言える状況に運ぶためにプロットおよび企画が固まった作品です。

効果音を使った誘導部分は個人的に結構うまく出来たような気がしています。
今回のテーマは「リアル恋愛」という感じです。
空っぽになった頭に具体的な恋愛の過程やドキドキを詰め込んでみましたので、胸がきゅーっとする感覚を感じてもらえると良いなと思っています。
このシーン作る上でめっちゃ恋愛相談系サイト読み漁りました。

M向け要素はあまりなく言葉責めも柔らかい物に終止しているので、
主導権を握られて甘々に逆レ◯プされる内容になっています。
普段はあまり書かない本番行為がある珍しい作品かもしれません。

楽しんでもらえると嬉しいです!

-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・
内容
-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・

・・・どうしたの?どこ、見てるの?

嘘、あっち見てた。あの女の人、気になるの?
髪の毛がサラサラで、確かにとてもキレイだね。
キミ、ああいうタイプの子好きだっけ?

いったいどこを見てるの?
他の女なんて見てないで、ずっとずっと、私だけを見ていてよ。
いいえ、キミがずっと私だけを見るように変えたらいいんだよね。

え?ううん、なんでもない。
あのね今日の夜は久しぶりに私の家に寄ってってよ。
最近疲れてるんでしょ?
私ね、キミのために何か出来ないか色々考えて、ちょっと勉強してみたの。
試してみたくて。リラックス出来る、マッサージみたいなもの。

彼女から受ける至福のマッサージ
耳元で囁かれる優しい言葉

体が癒されるとともに
次第に頭の中が空っぽになって行き・・

何もなくなった頭の中には彼女の言葉だけが詰め込まれていく
カノジョのコトいがいカンガエられなくナルまで・・

キミはもう私からは離れられない。
頭の中は私のことだけ。
私がいれば、もう他には何にもいらないね。
ずっと、ずーっと一緒だよ。

・・絶対に離してあげないから。
ううん、離れなくしてあげるから。
大丈夫、わたしが幸せにしてあげるよ。

ちょっとヤンデル彼女の束縛催眠