あけましておめでとうございます!
冬コミお疲れ様でした&来て頂いた皆様、ありがとうございました。
冬コミでは、多くの方とお会い出来て、列が無くてゆるやかな時はお話もできて、とても楽しかったです。
また、応援の声もたくさん頂いて、嬉しさメーターが爆発しました。
さらに、まさかのサインを求められてあたふたしながら即興考えて書いたり・・と、貴重な体験まで・・。

夏コミより50部増やしたのですが、お昼に入った辺りで早々に完売してしまい申し訳ありませんでした。
次回はもう少し増やすように準備しておきます・・。

もし、夏も当選しましたら、その時はまたどうぞ宜しくお願いいたします。

さて、本日より「天使と悪魔の相反催眠」のDL販売を開始いたします。

-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・
天使と悪魔の相反催眠
-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・
天使と悪魔の相反催眠


冬コミの新作となります。
イラストはdoskoinpo様、CVは野上菜月様、花笠れい様のお二人です。

DMMさんはこちら

-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・
内容について
-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・
…みぃつけた♪
ふふふ~、私ね、一目見た時からキミにしようって決めてたんだー!

駄目ですよ…!
彼女の言う事は聞いてはいけません。
あなたに語りかけているのは悪魔、人間を堕落させるのが目的なんですよ!

突然、左右の耳から聞こえてきた不思議な声。
どうやら、僕の魂を巡って天使と悪魔が対立しているようだ。

…あはは、状況が飲み込めなくて混乱しちゃってるね
大丈夫、私の言葉に集中して?

駄目ですよ、私の言うことだけを聞いてください
良いですか、これから悪魔が何を言っても…

…いいえ…

「「私の声だけを聞くこと、良い?」」

-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・
作品説明(前回の内容と同じです)
-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・
今回はガッツリ冒険してみました。
最初の発想は、「ピンクのキリンを想像しないでください」と言われても、脳内に浮かんでしまう・・といった脳は否定を認識できないという脳科学の一例からでした。
片方が催眠誘導して、もう片方が否定する立ち位置に居るのはどうだろう?という感じで。

そこから、マンガの表現でよく使われる、頭の中で天使と悪魔がケンカするイメージになりました。
否定側に立つ天使が悪魔の言葉をただ否定し続けるだけではまともに作れないので、それなら、両方ノリノリにしちゃえ!ってことで今の形になりました。
悪魔は魂を奪うために催眠誘導で堕としにかかります。
対して、天使は魂を浄化するために催眠誘導で昇天させようとします。

天使と悪魔が相反した暗示を入れる中、そこに矛盾したセリフ、行為などを適度に織り交ぜ、混乱させて思考力をショートさせようといった内容です。
ベイトソン氏の閉塞的ダブルバインド→エリクソン氏の開放的ダブルバインドに変える、ドア・イン・ザ・フェイス的な表現をするなど心理学方面のアプローチもいつもより多めに取り入れています。

ダブルバインドは組み込みやすいのでサキュバスの言葉責めマインドコントロールの頃から取り入れてますが、後はまともに使ったのがスパイの快楽尋問催眠の冒頭でバーナム効果を狙ったセリフを入れたりとか、マインドセッションやさいみん13000で数セリフだけ注意を引くように入れ込んでみたりとか、あくまでラポール形成の布石や、性感や感情を高めるためのアクセント程度の位置づけでした。

全編に渡ってガッツリと入れたのは今作が初めてなので、これを期に2018年は趣味の心理学方面も作品にテーマやギミックとしてもっと取り入れていこうと思っています。

そういう意味で結構実験的な側面もありますが、楽しんでもらえるように作り込んでみましたので、ぜひ一つ一つのセリフを追いかけて、じっくりと耳を澄ませてみて頂ければと思っています。
深化やドライ、クライマックスなどでは、一部スピーディな展開もありますが全体的には割りとゆったり進行です。

天使と悪魔の相反催眠