怪しい団体のマインドセッション催眠、
レビューサイト様でご紹介いただいておりました。

ちゃんと進歩していると評価されているのが、
何よりも嬉しいです(*´∀`*) 

最初の作品を作った時は、催眠に関する本を1~2冊読んだ程度だったのですが、
作品を作るたびにやりたいことが増え、催眠関係はもちろん、音楽療法、心理学など、
関係する色んな分野を勉強してきました。
まだまだ未熟では有りますが、今後も1作1作クオリティを上げていけるようにしますので、
長くお付き合い頂けると幸いです。

※一応、マインドセッション催眠のコンセプトは、
「映画的な演出で無意識の興味を引き、催眠に入りやすくする」なので、
元々このテーマはやる予定でした。
なので、Dlsiteのコメントで頂いて居ました、
今回のような話を物語調でやってはどうか・・・という件は、BJで作るのでご安心を。

さて、遅くなりましたが、コミックマーケット当選しておりました!
人生で初のサークル参加になります。
一応、落選しても普通に出す予定で作っていましたが、
夏コミで新作2作を持っていけるよう制作を進めております。

以下、2作の内容
F・A・S「4ジゲントリップ催眠」
アンビエント+がっつりテクノな催眠音声です。
今回は感情変化などに挑戦しています。
音楽とともに絶頂という、チャレンジングな内容です。
また、エリクソン氏の代表的な本を読みきった頃に作ったので、
現代催眠の話法をいくつか取り入れてます。 
 
テクノ+催眠で一番やりたかったことなので、台本と音楽の合わせなど、
かなり大変ですが間に合うよう頑張ります!

BrainJunction「体感音声シリーズ-透鏡の怪談2-」
夏だし、ホラーだ!ということで、今回は2本立ての怪談です。
どちらも日本が舞台ですが、
片方はアメリカンチックなホラー(びっくり系では無いです)もう片方は和製ホラーな作りです。
※ネタバレはまだ出来ません。
一番の不安要素は、80分のCDに収まるか・・です。

当選したサークル参加者の方はラストスパートを。
惜しくも落選したサークル様は、次回を・・。
一般参加者の方は、お目当てのサークル探しなどを。
残り2ヶ月ですが、有意義な時間となりますよう・・!



以下、怪しい団体のマインドセッション催眠の元ネタとか。
大好きなドラマ
TRICK っぽい話の作品作りたいなーという、
大雑把なところから始まりました。
TRICKは、面白い有名人(ミッチーやガッツ石松などなど)を起用することも有り、
「それじゃあ、世界のナベアツがTRICKに出たら」 で作ろう。
でも、3はさすがにアレだし、完全数であり、神秘数であり、さらに悪魔(オーメンとか)を表す「6」だと、オカルトムダ知識もあるからそれでやってみよう。
・・・で、この形になりました。 
出来上がってみたら、小ネタも無いし、どこがTRICKやねんってなりましたが・・。
いつもこんな感じで制作してます(´・ω・`)